FC2ブログ

鈴鹿市伝統産業会館のブログ

こちらは、鈴鹿市伝統産業会館のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

伊勢型紙の実演

実演1
実演2
実演3
実演4

こんにちは、鈴鹿市伝統産業会館管理室です。

今回は、実演についての記事です。

毎週日曜日には、伊勢型紙の実演が行われています。

また第2、第4日曜日には鈴鹿墨の実演も行われています。

写真は、伊勢型紙技術保存会会長の六谷泰英氏と

鈴鹿市伝統工芸士会会長の内田勲氏がうつっています。

六谷氏は、錐彫りという技法で彫刻されます。

これは、半円形の刃物を回転させて、丸い穴をあけるという技法です。

また、内田氏は、突彫りという技法で彫刻されます。

これは、刃物をのこぎりの様に動かして前に向かって彫る技法です。

伊勢型紙の彫刻は、非常に集中力と忍耐を要する仕事です。

職人の方の雰囲気を肌でふれることができます。

この実演は、毎週行われていますので、

ご興味のある方は、伝統産業会館におこしください。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。